読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一臆病な旅人

世界中の人のストーリーを知る旅に出る

【4コマ漫画】オーストラリア人のケンカはまじびっくりする2

前編はコチラ
takecof.hatenablog.jp

f:id:kombutake:20160922232113p:plain

本気で怒って、すぐ仲直りするやつら

私は純日本人で、だいぶサバサバしている人間であると自負しているのですが、オーストラリア人とケンカしたときはその「謝る素早さ」具合に頭を撃たれましたバウウゥウゥゥゥゥゥゥゥンッッ

ある日、私の部屋の外の花瓶が割れていて、どうやらそれはオーストラリア上司の花瓶だったらしい。私は何もしてないから割れてるー残念…くらいにしか思ってなかったのだが、ある時その上司がドンドンドンドンドンめっちゃうるさく部屋のドアを叩いてきた。何事と思ってドアを開けると、ヤバいくらい逆上したオーストラリアンがそこに立っていた。「テメエエエエエエ。オレのお母さんからもらった大事な花瓶割りやがって!!!!すぐ弁償しないとお前に仕事はやらないし、ここからすぐに出て行ってもらう!!!!」って捲し立てられまして、私は呆気にとられてしまいまして。私が割ったのではないので、ちょっとテンション頑張ってあげて「なにいいいい!?あたしは割っちゃいねえわ!!!割っても何も詫びない女に見えてるのかい!?大した侮辱だよ!!!」とか応戦したんですが、たくさんの汚い言葉でなじられまして、私はだいぶ腹を立てました…。いや、だいぶたてて。「こっちから出ってってやらアアア!!」くらいのレベルで怒ってました。

しかし、しかしですね
次の朝になって偶然顔を合わせたら「オーーーゥ。昨日はI'm SOOOO sorry」とか謝り、私にハグしてくるのですね。

え・・・・?

あたしは完全フリーズしてしまい。それを拒否するとか以前に、反応すらできませんでした。


あ、あ、あんなに逆上してたのに!?それはもういいの?てか私すごいなじられたんですけど!?



びっくりしすぎて、もう許してしまいましたよね。でもあの時はほんとに理不尽だった…

感情に身をまかせる人はとても多い

ここから言えることは、感情を最大限コントロールしたり、感情を押し殺したりすることをしないということです。
怒ったら大きい声で怒鳴ったり、相手をなじったりします。その勢いはすさまじいです。

もちろん大人になったら、そんなに些細なことで怒らない人はたくさんいますが、理不尽な時とか自分が不快に感じたことは表情にだすし、口に出すし、表現します。


日本って、本当に感情を押し殺さなきゃいけないような道徳観をみんな持ってますよね。感情のままに怒ったらダメだよとか、人前で泣かないのが男だ…っみたいなのもありますし、あまり悪口を言わないとか、空気を読むとか。それはそれで、プラスになることもあるだろうし、やっぱりマイナスになることもあるんじゃないかな。自分の感情を上手く表現できなくってストレス溜まってる人とか、甘えられなくて辛い人とかが多いと思いますよ。まあ、私なんだけど←とか自分で言う


感情に身を任せた瞬間を思い出すと、
恥ずかしくも、なんかスッキリして
人間らしかったなあ
と思うのは私だけでしょうか




おわり




是非なにかコメントありましたら、ください!
ワーホリしてる人、旅好きな人、まんが好きな人、ぐーたらしてる人とかエトセトラ
よろしくお願いします
f:id:kombutake:20160918180850j:plain