読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一臆病な旅人

世界中の人のストーリーを知る旅に出る

江戸時代の文化再燃して、和服、流行んないかな?

ただの願望だけど「和服」が着たい 和服に萌えているのは、私だけではないと思うのだが… 海外に暮らしていたら、やはり日本の文化は最高に萌えると気づく。(気づいていない人ももちろんいるのだろうけど。お寺とか最高だし、武士も忍者も、生花とかお茶とか…

【まんが】幸せについて、オーストラリアの日々を想う

幸せは人それぞれ 自分にとって何が居心地の良い時間なのか、場所なのか、人たちなのかを意識しないといけない。それを探し求めないといつまでも満足する方向にはいけないんじゃないかと思う。今ここにいるだけで幸せであることを認識しなきゃいけない、とか…

『君の名は。』は何が最高なのかを分析する(ネタバレ注意)

美しすぎる映像 映像に映るすべてのものがキラキラしている。東京に住んでいる私が見て、「東京ってこんなにキラキラした美しい都市だったけ?」と思うほど、本物より200%増しの美しさを堪能できる。1秒たりとも美しくない場面などない。しかし、ここぞとい…

『君の名は。』の萌えポイント分析(ネタバレ注意)

良かった話は分析すべし 原作者を目指している者としていい作品の分析はすべぇぇぇし!!! ということで、『君の名は。』は何のテーマを持ってして私の心を鷲掴みしているのかについて。 *夢夢っていうものの儚さ。ほんとは自分にとってほんとに大切なもの…

幸せってなんだっけ?

無条件で誰かと一緒にいたい オーストラリアにいたあの頃 私は違う国から来た小娘だったけど、みんなただの友達として私を向かい入れてくれてた 知らない人同士でも会った縁を大切にできてたし、いろんなこと話して夕食を一緒に食べて 心を許せてたってわけ…

情報をどれだけ集めるかが問われるこの社会であえて情報を遮断したい

この情報社会の最先端を走っている人は膨大な量の情報を集めている。知らないことがあれば検索する、わからないことがあれば検索する。そうすればなんでも情報は入ってくる。また、自分で記事を選りすぐりして読むのではなく、数千数万の膨大な量を流し込む…

【漫画レビュー】”たいようのいえ”はマジで心温まるし少女漫画好きなら読んどけ

今日おすすめするのは『たいようのいえ』著:タアモさんだよお〜 たいようのいえ 出てくる登場人物がみんなエエ性格すぎてなんか心温まる どんな恋愛かというと、年の差萌えする少女漫画ということになるのだが、恋愛の話というよりはどちらかというと家族の…